魚料理は面倒くさいけど子供の栄養のために考える

魚の栄養素の中のDHAが頭に良いからというので子供のためにできるだけ多くの魚料理を食べさせたいと考えているお母さんは多いはず。でも魚に含まれているDHAの量を考えると毎日のように魚を食べなきゃいけないわけです。

魚料理ってほんとに面倒くさい

毎日魚を買うとまあまあお金が掛かってしまいます。でも一番の問題はそれよりも料理の手間と後片付けです。

頭の辺りにDHAが豊富に含まれているからと処理されていない頭付きの魚をまるまる一匹買ってくると、内臓出したり鱗を取ったり。そりゃもう手間が掛かるわけです。

時間がないときはあらかじめ処理してくれているものを買ったりもするわけですが、それでも煮付けた後の鍋を洗ったり焼き魚にした後のグリルの掃除は臭くてしょうがない。石鹸でしっかり洗ったつもりでも、いつまでも手に臭いが残ってしまう。

毎日作るのは大変だー(>_<)

刺し身はいいよね。盛り付けられたものを買ってくればすぐに食べられてあとはゴミ箱行き。楽。でも刺し身ばっかり続けて食べるようにはならないもので。

魚料理を作りたくないってわけではないけれど、毎日は作りたくないなと思うわけです。

でも、子供には今食べさせ続けておきたいと思うこの気持ちでなんとか今までは頑張って来たのです。

来たのです。

来た。

そう、過去形です。

子供に言われた一言で考えが変わる

自分では子供のためと思って続けてきた魚料理ですが、ある日子供に言われた一言でちょっと考え直しました。

子供「毎日毎日、魚ばっかり。肉食べたーい!」

そりゃそうですよね。お肉の大好きなお年頃。こう毎日毎日魚ばかり出されれば嫌になっちゃうわけです。

子供のためと思って続けていたけれど、考えてみればこれは親のエゴですよ。エゴ。そのために大好きなお肉があまり食べられないわけです。子供にとっては苦痛だったことでしょう。

そうは言っても頭良くなって欲しいもんね

でもですよ、子供が飽きてきたからっていっても魚を食べてほしいわけです。今は本人には分からないでしょうが食べ続けるとこで将来が変わってくるかもしれないんですから。

いろいろ考えました。そして思ったんです。無理して魚料理ばかり食べさせずにサプリメントとかで補えばいいんじゃない?って。だってDHAを摂り続けて欲しいというのが一番の理由であって、魚を食べること自体はその手段なんだから。

ドラッグストアでDHAサプリを買う。イッヒッヒ!

さっそく最寄りのドラッグストアへ行ってDHA・EPAサプリとやらを買ってきました。何種類かあったのですが違いがよくわからないので聞いたことあるような販売元のものを購入しました。

これで子供に負担をかけることなく自分のエゴも通せるぞイッヒッヒて感じで意気揚々と(笑)

ついでに晩ごはん用にお肉も買いました。きっと喜んでくれるはず!

予想外の反応にショック隠しきれず

晩御飯で大好きなお肉を食べ終わって満足気な子供にさっそく買ってきたサプリを飲んでもらうことにしました。

初めは「なにこれ?」って感じで怪しいものを見るような乗り気でない感じでしたが、DHAサプリ飲むと頭が良くなるかもよって話すとすぐにその気になってくれました。

よしよし、うまくいったとほくそ笑む私。

ところが

いざ飲もうとしたときに

「なんかこれ、変な臭がするからやっぱ嫌だ」

なんと!最後の最後で大どんでん返し(ToT)

どんな臭いがするのかと臭ってみると、あーなるほど、魚の生臭さです。これはちょっと嫌な人は嫌かもしれません。

これは困った困ったです。私の安易な作戦はもろくも崩れ去ってしまったのでした。

それでも最後に勝ったのは私だった

 

サイト内更新情報